公益社団法人 日本ビリヤード協会へのご支援(寄付)のお願い

2022年3月14日

平素は日本のビリヤード界発展のため多大なるご理解、ご支援を賜りまして厚く御礼申し上げます。
公益社団法人日本ビリヤード協会(Nippon Billiard Association:以下NBA)は、ビリヤードに関しわが国を代表する機関として、全ての形態のビリヤードスポーツ(キュースポーツ)を統括し、健全なる発展及び普及を図ることを目的とした内閣府認定の公益社団法人です。
国内外の競技活動はもとより、ジュニアからシニア世代等、様々なシーンへの普及活動や指導活動を実施しております。また指導員・審判員の公認資格認定制度についても着手しております。 国際舞台で活躍できる選手の強化・育成と、さらに次世代を担うジュニアの育成についてもさらなる強化を図ってまいります。 今後の活動の継続には、NBAの経営基盤、財務基盤の強化が必須です。特に皆様からの寄附金が活動の大きな支えとなります。
皆様のより一層のご理解と、引き続きのご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

税制上の優遇措置

日本ビリヤード協会へのご寄附に対しましては、税制上の優遇措置が受けられます。
個人様のご寄付の場合には「寄附金控除(所得控除)」、
法人様のご寄附の場合には「特定公益増進法人に対する寄附金」として損金算入ができます。
優遇措置に必要な領収証は、寄附金の入金を確認次第お送りいたします。
詳細については最寄りの税務署でご確認ください。

税制上の優遇措置について(国税庁のページが開きます) ≫

ご寄附いただける方へ

ご寄附いただける方は、下記申込フォームよりお申込みください。

ご寄附に伴う個人情報の取扱い

ご寄附により取得した個人情報につきましては、当協会からの寄附金領収書等のご送付、または寄附者様にご連絡等する必要がある場合にのみ利用します。
また、寄付実績の公表につきましては、寄附者様了承による公表項目のみを当協会WEBサイトにて公表いたします。
なお、個人情報の管理につきましては、当協会の制定する「個人情報管理規程」に基づいて取り扱います。